スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IE80の扱いに困る

聴いていて強く感じることは、やはり一聴して気に入らないものはいつになっても気に入らないということ。

『3万も出せば、そこそこの質は得られるでしょう。皆の言う"良い音"というのを知らないのは勿体ないし、慣れておけばきっと他の評判の良い商品も楽しめる。』

そう思っていたのだけど、相も変わらずくぐもって雑味の混じった音を出してくる。
「他の評判の良い商品も楽しめる」という点では大成功を収めたかもしれない。
今まではヘッドホンが非常につまらない音に思えたが、IE80に慣れてからは楽しく聴けるようになった。
ヘッドホンなら5千円のものでも十分だ。右と左からの音の出方が不自然なのは気になるけど。

外で聴くのは諦めた。静かなところで聴かないと良さが分からない。そういう意見はよく目にしていたが、ノイズがなければ問題ないと考えていたので気にしなかった。
今回のことでやっと実感を伴った。ひどい話で目を閉じていないと分からない音もある。それを「分かった」と言えるのかどうか甚だ疑問なので、作業をしていても細かい音が聴こえて尚かつ「空気を含んだような」音を出すヘッドホンにするつもり。

なんだかんだ言ってもIE8の空気を含んだような音は好き。
これで音がクリアで細かい音がでていたらなぁ。両立しようとするとどちらかが犠牲になるのかな
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。