スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物 IE80

$さくやのブログ

メーカーの保証書が付いて22000円
正規品より八千円安かったので即決した。

感想

低音が強い。(IE80は柔らかい低音。ath-cks55,77,70,ha-fx3x,1x,monster cable beatsIEのような低音特化型とは違う)
偽物でヒップホップ系を聴こうとすると、「低音」の部分だけ「強い低音」が独立した音のように響いてきて耳が痛い。全体的に音がくぐもっているようで、遠くからドンドンと鳴るように聴こえた。

持っていたcks70と比べると、解像度は同じかそれを上回る程度。
cks70のほうがクリアな音。
ただオーテクの製品(cks70含む)はみなクリアに聴こえるよう音がつくられているのでそれで真贋判定はできない。(というかIE8がぼやーっとした音を出すのだから偽物を出しても誤摩化せるだろうと思われてしまうのではないのと考えてしまう)

低音調節ダイヤルが利く。
ケーブルも外せる。戻しても問題ない。
外見で判断するのは不可能。
本物と実際に見比べなければ分からない。

ケーブルが簡単に外せる。
本物を買いなおして試してみるとやはり固かった。外せただけまだマシだけど、、
IE8は売るまでの1ヶ月間とうとう抜けなかった。不良品かと思ったら、店員は外せてた。

音の定位がおかしい。
ライブ音源を再生すると音の位置がありえないところから聴こえてくる。しっちゃかめっちゃか。IE8では観客がそれぞれ別のところから声を出していることがはっきりと分かったし、楽器が手前で観客は後方に聴こえた。
材質を変えただけでこんなに違いが出るのはおかしいでしょうと偽物判定したわけなのだけれども、困ったことに新しく買ったIE80でも分からない。
細かい音は出るけど、音場はIE8に比べると劣ったのかもしれない。

kCWje8OcxxqrgxV.png
三つ子
H5ML8h6_5L79nZd.png
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。