スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シックスハーフ

af5884ca131289105e26fc5a6a7070020000_cover.jpg
無料だったので4巻まで読んだ
表紙の顔や髪型は完全にギャルで、ちょっと敬遠したい絵柄(ケバいしこわい)

でも作品は、主人公はギャルだったのだが、記憶喪失ですっかり、いわゆる普通の子になり、
なったのだが、もともとは遊び人だったため、学校では疎まれ家では軽蔑され、嫌われてたことに疎外感を感じるところから始まる
学校へ行く途中、足が止まり、「いきたくないな。。」となる
かといって家に帰るわけにもいかない
記憶を失ってしまったので、他に行く場所も、頼る人も知らない
えー共感しまくりです
私の場合はギャルどころか根暗なのですが○| ̄|_

でですね!そこでイケメンのお兄さんが言うわけです!
「僕は何があってもしーちゃんの味方だからね」と。
全引きこもりの味方です理想です( ノД`)

書いてて痛くなってきたから、最初に書こうと思った内容をサクッと
4巻の内容なんですが、
主人公が何気なく応募した読者モデルでそこそこの成績を出して仕事をもらえることになりました!
血のつながっている兄とは結ばれない悲恋かと思いきや、腹違いの兄妹でした!
・・・という、なんとも都合の良い展開に、果たして次の巻は買ってでも読みたいものなのか?
と迷ってる
いやしかし気になる

モデル云々で、女の子の夢でありがちな
上京できる!目立てる!かっこいい男の子と恋できる!
の自己顕示欲を出すのかなぁと思ってたら、
承認の欲求を満たせるという、ささやかな幸せで(最初居場所がなかったわけだし)、
「すごいね」と寄ってくる、まわりの子は目立たない感じの子なのに、
一緒にいれるのが嬉しいっていうのも見ててほっとするし、
結局落選しても、まわりは離れなかったっていうのも良いな~って
感じたりで

ちょいちょい少女マンガにありがちなワードが出てきて
「あーあれか」ってなるんだけど、
読み進めると「ん?違うな?」ってなる一筋縄じゃいかないところが
魅力だと思う・・

ので、5巻も読みたい気がするんだけど、
主人公のお兄ちゃんの彼女が、美人な主人公に嫉妬しまくりで、
性格の悪いところが結構見れちゃうらしい・・
それは見たくない。。。

しかし兄よ・・
なぜそのタイミングで血のつながってないことを告白したよ・・・
読者からすると、主人公のせつなさが十分に伝わってるときだからベストタイミングだけど、
聞かされてる当の彼女にとってはバッドタイミングだよ?
「兄弟じゃなかったら絶対嫉妬してたよ~」→「え。兄弟じゃないけど」
って、うぉーい!
彼女とは幼馴染だろー!ずっと一緒だったろ!ずっと隠してきたんだろ!
なぜ!そのタイミングで!
あ、彼女の願ってた「体のつながりを持つこと」で、喋ってももうダメージあんま少ないかな、とか、
将来家族になるんだし、言っとかないとな、とか
そういうことかな!?

読者側からすると、「主人公美人だよね」ってモブがささやきだすのが4巻からだし、彼女も「あなたの妹さん美人さんだから・・」と
言葉にするのも4巻だし、そこで、
4巻の終わりに腹違いの兄弟だよ!って宣言しちゃうのって、
彼女にメデューサにでもなってほしいの?
という・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。