2013年05月

「女の人は」

Baidu IME_2013-5-27_23-27-13
ああ、君、それあれだよ、遠まわしに断られているんだよ

しかし、心をもっていく女性・・尊敬するわ

私はまともな人に相手されないんだよなぁ(ノд`。)
ちょっと話しただけでもどういう人かは判別つくんでしょうねorz
それでいて選り好みするとか
殆ど受身だし
人とたくさん話して気がついたけど、私性格悪いねん

「性格悪いねん」と書いておけば、「性格の良い人」と同等に扱ってもらえるだろうといった厚かましい考え方。うすうす自覚はしていたものの、最近同じ考え方を持つ人間と何回か話すことになって同族嫌悪がすさまじかった。
スポンサーサイト

エゴグラム診断結果

性格
自分は何も悪い事はしていないし、決して出鱈目(でたらめ)な事をしていなくても、絶えず不安と自責の念に駆られて居る、と云った風なタイプです。最も使命感や責任感や批判眼が低く、判断力や物事の処理能力も、かなり乏しい傾向が有りますので、「未必の故意」的な失敗や過ちをする事も少なくないタイプであり、そう云う改悟の場合も、大いに有り得るタイプでは有ります。極度の過敏性性格で、独立性や自主性が、殆ど影を潜めてしまって居ます。権力に対する抵抗力が殆ど無い為に、何時も何処かに、又は誰かに依存して生きて居た方が安心だ、と云う安易で無気力な人生観が、ライフ・スタイルの主流を占めているタイプです。

恋愛・結婚
貴方は、恋人や配偶者の御機嫌を窺う為の心労に、身を細られる可能性の高いタイプです。もし、不幸にして貴方の配偶者が、パラノイア(偏執質)やヒステリー系統の性格で有った場合には、貴方の悲劇は、途方もなく増幅される危険性が高いと思わなければなりません。貴方に最も相応しい相手は、常識派の躁傾向のタイプです。心が優しくて物事に拘泥せず、貴方の内外のストレスを、巧まずして吸収して呉れるでしょう。

職業適性
性格を素直に活かした職業と云う事になりますと、保母(父)、指圧・マッサージ師、美容師、理容師、トリマー、料理家(コック、板前)、ウェイター、ウェイトレス、ホテルボーイ、便利屋、風俗営業従事者、一般サービス業、農林・漁業従事者などと云う事になりますが、一般公務員や一般事務などでも、知能水準が普通ならば、別段の差し支えは無いと思います。最も不向きで、絶対に避けた方が無難と思える職業は、警察官、刑務官、検事、判事、弁護士、事業家、政治家、街の個人的金融業などです。

対人関係
(総合対策)
1. もう少し責任感や使命感を強化して、他人にも自分にも、もっと厳しくなる事。
2. 判断力や物事の処理能力を高める事。
3. 環境に振り回されない、自主独立性の高い自分を確立する事。

生物と無生物のあいだ


生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)
(2007/05/18)
福岡 伸一

商品詳細を見る

300件超えのレビュー、総合評価★5つに惹かれて図書館で借りてきた。
結果は、ひどかった
まず詩的な表現が鼻についた。次に、タイトルについての記述は初めの10ページいくばくかで終わってしまった。
そのあとは、千円札のモデルとして有名な野口英世の研究結果とその成果について語り、その研究内容であるウィルスはいかほどに小さいかを、詩的な表現をもちいて長々しく語る-ここまでで25ページ。
残り260ページある。他に読む本もないし、ここで読み終えて批判するのもどうだろうかと思い、読み進めるものの、華美な文章に嫌気がさしてやめてしまった。

やたら説明が長い。それが遺伝子についての説明に欠かせないものであるなら致し方がないのだけれど、風景描写に力をいれるのだから、一体何事かと思う。
例えばこうだ。


摩天楼が林立するマンハッタンは、ニューヨーク市のひとつの区(ボロー)であり、それ自体ひとつの島でもある。西をハドソンリバーが、東をイーストリバーが流れる。
 観光船サークルラインは、マンハッタンが、縦に細長い、しかし極度に稠密的な島であることを時間できる格好の乗り物だ。船は、ハドソンリバー岸を出発点として南下、自由の女神像を眺望しつつ、かつて世界貿易センタービルが聳(そび)え立っていたマンハッタン南端を回って、イーストリバーに入りこれを来たに遡行する。
 ウォール街のビル群、ニューヨークマラソンが徹ブルックリンブリッジ、やがて現れるスタイリッシュな国連本部ビル。アールデコのクライスラービル。白い羊羹を削ぎ切りにしたようなシティコープビル。ひときわ高いエンパイアステートビル。次々と見せ場がやってくる。砂利やゴミの運搬船がすれ違う。
 天を突くスカイスクレイパー群の屹立(きつりつ)ぶりがややおさまり、川沿いにはとりたてて特徴のないアパートが並ぶようになる。工場、排水ダクト、引き込み線路、落書き。このあたりはハーレムの裏手に当たる地域だ。
 イーストリバーはハドソンリバーの放水路であり、マンハッタン島北端で二つの河川は交わる。ここで船はイーストリバーからハドソンリバーへと戻る。河口近いハドソンリバーはまさに海のように広大だ。視界が急に開ける。一気に風邪が大河の川面を吹きあがってくる。軽快に流れに乗った船はまもなく出発点に戻る。
ニューヨークを訪れる観光客に人気のサークルラインだが、ほとんどの客が気づかずに通り過ぎてしまう場所からこの話は始まる。今しばし、映像を逆回しにして、ちょうど砂利を運搬してきた平たい船とすれ違ったあたりに戻っていただきたい。そう、摩天楼見物にちょっと疲れてきた頃に見えた、巨大なつり橋をくぐりぬけた地点である。この橋はクイーンズボローブリッジ、マンハッタン区を、イーストリバーを挟んで東隣のクイーンズ区と並ぶ大橋だ。人を中洲に運ぶロープウェイまで併設している。南から北へ数字が増えていくマンハッタンの街路でいえば59丁目に架かっているこの橋は、サイモンとガーファンクルの曲にも歌われている。
 クイーンズボローブリッジを通り過ぎた直後、川沿いに目をやるとそこには赤いレンガ外壁の古びた低層建造物の一群がある。サークルライン船の乗客のほとんどは注意を払うこともない。もちろん、それがどのような施設なのかを示す手がかりは何も建物に掲げられてはいない。しかし、この建物の廊下を、かつてヒデヨ・ノグチは慌ただしく駆けていただろうし、オズワルド・エイブリーは影のように音を消して歩いていた。ルドルフ・シェーンハイマーもしばしばここを訪れていたはずだ。そして、そのような偉人たちとは較べるべくもないが、私もまたある一時期、この場所に属していたのである。
 ニューヨークにあるロックフェラー大学を知る人は少ない。マンハッタンの中心にあって冬には巨大なクリスマスツリーが点灯し、スケートリンクまで登場する有名なロックフェラー・センターのことではない。ロックフェラー大学は、クイーンズボローブリッジを越えたイーストリバー沿いにこぢんまりとたたずんでいる。陸地側の番地でいえば、ヨークアベニュー、66丁目。よーくアベニューはマンハッタンを縦方向に走る主要ストリートのうち一番東側の通りだ。ふつう観光客はこんな場所まで来ないし、地元ニューヨーカーですら、樹木に囲まれたこの場所のことを公園か何かだと思って通り過ぎていることだろう。ヨークアベニューと66丁目ストリートの交差点にある小さな門に近づいて、控えめな(ロー・キー)プレートを読んで初めてここが大学であることが知れる。
「Rockefeller University -pro bono humani generis-」
(ロックフェラー大学)(人類の向上のために)


な が い !!

「ロックフェラー大学」の一言を出すだけでなんでこんなに読ませんの
小説でもなしに。

しかも「〜有名なロックフェラー・センターのことではない」って、冗談をとばしているつもりなのだろうけど、作者が日本人で英語で書かれたわけではないのだから、読者も日本人なわけで、そんな冗談が通じるわけもなく、結局「外国のことには詳しいんですよぼくー」って言いたいだけやろこの作者
って、
私性格悪いな!

「場所はマンハッタンニューヨーク、巨大な吊り橋クイーンズボローブリッジの片隅にたたずむ低層建造物の一群にかの有名な野口英世も通っていたロックフェラー大学がある。」
(マンハッタン〜島である と始まるので、大学がマンハッタンにあるのかと思ったら違った。ややこしいな)


これくらいでいいじゃないか これくらいにしてくださいよ 文字数を稼いでるのかと疑ってしまうくらいに長い

いじわるな遺伝子


いじわるな遺伝子―SEX、お金、食べ物の誘惑に勝てないわけいじわるな遺伝子―SEX、お金、食べ物の誘惑に勝てないわけ
(2002/01/25)
テリー バーナム、ジェイ フェラン 他

商品詳細を見る


感想
本人の努力と社会的成功によってでしか幸せは得られない。

酒やタバコなどは体が幸せを感じる(または疲れを感じさせない)物質に似ているために嗜まれる
何故幸せを感じるようにできているかを知れば、酒やタバコは本来の幸せから遠ざけるものだとわかるようになるだろう。と私が筆者ならそのように書く。

本人の努力によってでしか幸せを感じないのであれば、より楽ができるようになった現代社会で自殺が増えるのも至極普通のことだ。

「ヒトというのは、自身のことを過大評価しがちで、物見遊山なものの考え方をし、その「簡単なはずの」理想に向かって努力する。」とあった。

もし計算が得意で実際にはどれだけのことをしなければならないのかを理解していたらやる気をなくすだろうといった記述には気が滅入る思いがした。
私たちは滑車をまわすネズミと同じだと書いてあった。
本人はたくさん前に進んでいるつもりだが、実際には一歩も進んでいない。


私たちは絶望を感じても、絶望を感じさせてそこからの脱却を促すようにしながらも、時が経てば忘れるようにもできている。

幸せとは相対的なものであるともあった。

なので

「滑車をまわすネズミ」であることを自覚しそこから「一歩でも進めるように」、「昨日よりも今日」、「社会的成功」に近づけているよう「本人が努力」することによって幸せを得られる。

と考えました。

おわり

詰んだ

化粧水を買った。

ナチュリエ スキンコンディショナーナチュリエ スキンコンディショナー
(2003/04/14)
ナチュリエ

商品詳細を見る

今まで使っていた化粧水は140mlで1800円程の少し高い代物だった。
今回購入したハトムギ化粧水は500円で3倍以上の容量が入っているので安上がりだったし、amazonで評価が高かったので使ってみたのだけれど、1度で顔が真っ赤になってしまいそれから手をつけていない。
あれだけ顔が赤くなるのは初めてのことだった。200ものレビューがついていて、化粧水のボトルにでかでかと「肌荒れゼロ!」のシールが貼られていてこれですよ

日焼け止めも買った。

専科ミネラルWUVジェルSPF50専科ミネラルWUVジェルSPF50
()
専科

商品詳細を見る

暫くしてから顔から首までが少し痒くなった。原因が分からず記憶を探ってみたところこれのせいだと気がついた。これもamazonで評価の高かった商品だっただけに残念。今まで使っていた日やけ止めが、40gで2000円もするものだったので、なるべく費用を抑えたかったのだけれど。
なにもお蝶夫人ばりの美しい肌にならないからダメとかそういうのではなくて至って普通の、見て異常だと思われない肌にするだけのことなのに。

今までの、肌荒れが積み重なった汚い肌に、高いものを使っていることに「なにやってるんだろう俺」といった気持ちになる。でもそうでもしないと肌がまたダメになる。

石鹸も買った。

サンソリット / スキンピールバー ハイドロキノール (毛穴の黒ずみに / ハイドロキノン配合ピーリング石鹸 )サンソリット / スキンピールバー ハイドロキノール (毛穴の黒ずみに / ハイドロキノン配合ピーリング石鹸 )
()
サンソリット

商品詳細を見る

ピーリング石鹸。古い角質を削ってくれるという代物。
恐ろしいことに、石鹸一つで五千円。救いなことに、一緒に送られてきた、お試し用の小さな石鹸を使って数回で肌が負けてひりひりしたので、未使用の本品を返品することでお金を返してもらいました。良かった良かった。

これも買った。
とは書いたけれど、amazonでは取り扱いのない商品なので画像なし。
ハイドロキノンとトレチノイール。
結果はこれも失敗。
これが一番ダメだった。肌を白くするはずが、服のこすれで反対に黒くなった。刺激に弱いので絶対に掻いてはいけないとはあったが、まさか服の擦れ・・しかもスポブラなんてこすれようがないはずなのにあたっているだけでもいけなかったというのにはどうすればよかったのか。

ということで、肌がかなり弱い。
治そうとしても、何か手を加えるとまたダメになる。どないせえと。

これは良かった。
【無添加】アレッポからの贈り物 200g【無添加】アレッポからの贈り物 200g
()
丸長

商品詳細を見る

肌がつっぱらない。
今までは資生堂の洗顔料を使っていたが、この石鹸にしたら顔が綺麗になった。

れびゅー

村上春樹の新作についてのレビューが面白くて何度も読んだ。
そうそうそうそう、そうなんだよ!と頷いてしまう
レビューにあるようなくどい言い回しは海辺のカフカにはそうなかった(のかもしくはあったけど気にならなかった)のだけど、何をして性行為に持ち込んだんですかね!?とツッコミを入れたくなるほどのナチュラルさでヤってしまっているのには ( ゚д゚) 、ペッ
図書館で書記に会って、海辺でたそがれて、カフカの詩をそらんじたりして、あとは図書館に返ってsex
最後に深い森の奥へ行くのもそうなのだけど、レビューの言葉を借りればオシャンティーなのです。
こー、自分が好きな設定(図書館(知的)、海辺(ロマン)、深い森の奥(神秘的)、sex(映画のワンシーン
、美人とやれちゃう))を詰め込んだ詩集なのです。なにせ読後の感想が「中年親父のオナニー小説」だったくらいだし。作者一人で納得して話進めているけど読者(私)がついていけない。登場人物になにやら難しそうなことを言わせる。なんか深遠な舞台用意してくる。作者「不思議でしょ?みんなで考えてみてね!」
じゃぁ伏線があるのかといえばこれがさっぱり
読み手が解読しようと頑張るものの、実は答えなんてありませんでしたって2chのコピペと同じ
ばかにしてんのか(#゚Д゚)ごら と言いたくなる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。